製品紹介

エンジニアリング - ゴム支承

水平反力分散ゴム支承(NR)

上部構造の荷重をしっかりと支持

ゴム沓はゴムと鋼板を積層させ加硫させることで、上部構造の荷重にもしっかりと耐えられるようにしています。

水平荷重を分散し上下部構造を保護

地震の揺れによって上部構造に発生する水平荷重を、ゴムのせん断剛性によって複数の下部構造に分散し、橋梁の損傷・損壊を効果的に抑制します。

最適な固有周期の設定

橋梁の規模・形状や地盤の強度など、さまざまな条件にあわせて上部構造の固有周期を適切に設定でき、より適正な分散力と緩衝力を獲得できます。

素形材事業部

お問い合わせ製品についてご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

エンジニアリング事業部お電話・FAXでのお問い合わせ(平日8:30〜17:15)
TEL:044(322)3760FAX:044(333)4575