エンジニアリング事業部

主に橋梁の支承や伸縮装置を設計・製造するエンジニアリング事業。時代のニーズを取り入れつくりあげた数々の製品によって、人と物の安全で円滑な移動を日々支え続けています。

point - 1

豊富な材料知識で最適な課題解決を実現

鋳造のリーディングカンパニーとして培ったノウハウがいきる鋼製支承にくわえ、阪神・淡路大震災以降、支承の主流となりつつあるゴム支承も取り扱い。鋼とゴム、どちらの材料にも精通することによって、より多様かつより適正な課題解決を導きだし、お客様のニーズに応える提案を可能にしています。

point - 2

荷重分散性と変位追従性を1基ごとに追求

設計から製造までを行える一貫体制を構築。とくに支承については、橋梁の規模、構造、周辺環境などにあわせて、下部構造への水平・鉛直荷重をいかに微小に伝達できるか、また、上部構造の伸縮や変位にいかに確実に追従できるかを追求し、自動車や歩行者の安全な通行に貢献しています。

point - 3

橋梁アクセサリも充実させ総合的に提案

鋼製・ゴム支承、伸縮装置、ダンパー、サドル、ケーブルバンドにくわえ、排水桝など、各種橋梁アクセサリを幅広く取り扱い、求められる機能や意匠にあわせて総合的に提案しています。

事業部門紹介

素形材事業部

熟練のノウハウと最新のテクノロジーが融合した鋳造品は、そのすぐれた品質と性能によって、いまもかわらず期待され信頼されるソリューションとなっています。

エンジニアリング事業部

時代のニーズを取り入れつくりあげた数々の製品によって、人と物の安全で円滑な移動を日々支え続けています。

建材事業部

高度な設計・鋳造技術と先進の発想がいきる製品及び工法は、ランドマークとなるような大規模な建築構造物に強さと美しさをあたえ、設計の自由度を引き上げています。